O脚の方はすき間を狭くしたいんじゃない

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」
代表の中野直彦です。

 

来年3月からの7期大阪コースを開催するにあたり、
プレセミナー&先行スクール説明会を行います。

 

先行募集時の先行募集で定員に達しない場合のみ、
その後に一般募集を行います。

2期の福岡コースを除き、ほとんどは、
プレセミナー時の先行説明会&先行募集で
定員に達しました。

 

プレセミナーに参加された方だけの特典もありますので、
もし、スクールをお考えの方は、できましたら
プレセミナーへのご参加をお願いします。

 

セミナーの詳細・ご参加の方は下記から

年間2000人以上のO脚矯正をしている施術者だから知っている、
テレビ・ネット・雑誌などでは知ることのできない『O脚の真実』

http://www.okyaku-nozomi.com/seminar01.html

 

本日は、 『O脚の方はすき間を狭くしたいんじゃない』 というお話です。

 

よく「O脚が改善しました」と言う画像で、

『ただ単に隙間が狭くなっているだけじゃね?』

と言う画像を見かけます。

 

ただ単に隙間が狭くするだけなら、簡単です。

患者さんに「脚を閉じてください」と言えば良い。

力任せに寄せるような施術でも、もしかしたら少しはすき間が狭くなるかもしれない。

 

でもね、O脚の方が求めてるのは、そんなことじゃない。

すき間が狭いのに、イマイチ綺麗じゃない脚を見たことはありませんか?

 

例えば、膝下O脚はその典型例で、太腿や膝はくっついています。

そして、すき間は狭いです。

 

では、膝下O脚って美脚ですか?

 

「膝下O脚って、すき間狭いしそれでいい」

とお考えだったら、O脚やO脚矯正に関わらない方が良い。

 

O脚で悩んでいる方で、ただ単にすき間が狭くなって喜ぶ人はいません。

O脚の程度をすき間で判断し、すき間が狭くなって得意げになっている人は、
O脚の方の悩みを理解していません。

 

O脚の方はすき間を狭くしたいんじゃない!

綺麗な脚になりたいんです。

 

じゃあ、綺麗な脚になるためにはどうすれば良いのか?

 

「それはまたの機会に!」って書いたら怒られそうなので書きます。

 

長さも太さもすき間もほとんど同じくらいなのに、
綺麗に見える脚と綺麗に見えない脚。。。

その違いは、「ふくらはぎ」なんです。

 

綺麗な脚は、ふくらはぎが紡錘形。

綺麗じゃない脚は、半月状。

 

脚が綺麗に見えるためには、ふくらはぎの形を
『紡錘形』に変えなくてはならないんです。

 

ふくらはぎの形を変えられないんだったら、それはO脚矯正じゃない。

単なる『すき間を狭くする方法』です。

 

「O脚の方の悩みを解消してあげたい」

とお考えでしたら、是非理解しておいてくださいね^^

 

当スクールのノウハウが詰まったDVD発売中です。

 

O脚施術ハイパーメソッドセミナーDVD
~年間600人のO脚新規患者が来院する驚愕の技術~

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

中野直彦

 

現在、無料教材『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



PDF無料プレゼント



▲ページトップに戻る