アーカイブ 2014年 3月



O脚矯正のスクールを始めることになったきっかけ

2014年 3月 31日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

本日は、『O脚矯正のスクールを始めることになったきっかけ』について書きます。

 

前回『O脚矯正を教えることになったきっかけ』で書きましたが、

・「O脚矯正を教える」と約束した事

・遠方からの方に、紹介できる治療院を作る

という経緯で、限定的にO脚矯正をお伝えしました。

だから、「最初で最後」と決めていました。

 

しかし、お伝えした治療家の皆さんから、

・自信をもって、O脚矯正を売れるようになった

・とても勉強になった、目からウロコな内容でした

・良い結果を出て、患者さんから喜ばれました

との嬉しい報告を受けました。

 

そんな嬉しい報告を受けるにつれ、

「もっと多くの治療家の方々にお伝えしたら、もっと多くのO脚で悩む方々のお力になれるのではないか」

と考えるようになりました。

 

また、ホントに限定的(16人だけ)だったので、声をかけなかった複数の治療家の方々から、「今度はぜひ教えてください」と言われました。

秘密にしていたのに、どこかから漏れ、また「はははっ」とごまかしました(笑)

 

話を戻します。

もちろん、それまでも、私はO脚矯正にベストを尽くしてきました。

 

ですが、セミナー後は、O脚矯正をお伝えした責任上、O脚矯正をお伝えした先生方に、

・どうしたら、もっと理解してもらえるだろう?

・どうしたら、もっと良い結果が出せるだろう?

・どうしたら、私以外の治療家さんも、コンスタントに成果を出せるだろう?

 

「どうしたら」「どうしたら」「どうしたら」と考えているうちに、私自身もレベルアップしているのが、ハッキリ分かりました。

 

残念ながら、O脚矯正で結果を出しているところは、それほど多くありません。

患者さんから高いお金をいただきながら、無理やり紐で縛ったり、意味のない筋トレをさせたりと、素人同然のことを平気で行っているところもあるそうです。

 

「O脚で悩んでいる方が、O脚矯正ができない治療院やサロンに行く」

 

O脚で悩んでいる方が、そういう損をしないよう、ホントにO脚矯正ができるセラピストを増やしたいと思っています。

 

本気で、「日本から、O脚で悩む人をなくしたい」

その想いで、真剣にO脚矯正に取り組んでいます。

 

もし、あなたが本気なら、私も本気で応えます!

ぜひ、一緒に、日本からO脚で悩む人をなくしましょう!!

 

今回で、自己紹介・いきさつは終了です。

次回からは、O脚・O脚矯正について書いていきます。

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

現在、無料教材 『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html

 

 



 

O脚矯正を教えることになったきっかけ

2014年 3月 30日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

本日は、『O脚矯正を教えることになったきっかけ』について書かせていただきます。

 

O脚矯正を教えることになったきっかけは、勉強会で知り合った仲間の治療家から、「O脚矯正を教えて欲しい」と言われた事でした。

当時の私は、自分のO脚矯正法を伝える気持ちがありませんでした。

だから、初めは「はははっ」とごまかしていました。

しかし、勉強会で会うたびに、毎回「O脚矯正を教えてください」言われました。

 

半年を過ぎたころでしょうか、「本気でO脚矯正を学びたいですか?」と尋ねたところ、「本気です!」と即答されました。

「じゃあ、前向きに考えます。」と伝え、その頃から、O脚矯正を伝える事を、少しだけ真剣に考え出しました。

しかし、どのような形でお伝えしたらいいか全く分からず、しばらく放置状態が続きました(笑)

 

ところで、以前から当院には、関東や東海など遠方からの患者さんが来られることがあり、引き続きO脚矯正を希望されたときに紹介先がないことに困っていました。

 

そこで、

・「O脚矯正を教える」と約束した事

・遠方からの方に、紹介できる治療院を作る

この2つの理由で、ごく一部の勉強会仲間だけに、O脚矯正を伝えることにしました。

 

そして、当時の勉強会仲間16人に声をかけたところ、なんと14人が受講してくれました。

嬉しい反面、すごいプレッシャーでした。

お盆休み返上で、テキストを作り、内容を考えました。

 

その結果、

・自信がついた

・とても勉強になった

・目からウロコな内容だった

という、喜びの声をいただきました。

 

初めてのことだし、「ホントにこの内容でいいのか?」と不安に思うこともあったので、喜んでいただけたことで、とても嬉しかったと同時に、プレッシャーから解放されました。

 

やれやれ、と思ったのも束の間。

またまた、新たな展開に・・・

 

次回は、『O脚矯正のスクールを始めることになったきっかけ』について書きます。

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

現在、無料教材 『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



 

O脚矯正の考えを根底から変えたある出来事

2014年 3月 26日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

本日は、『O脚矯正の考えを根底から変えたある出来事』について書かせていただきます。

 

フィットバランス療術学院で、美手【ヴィッシュ】セラピストAA(ツーエー)のみに伝授される、特別なO脚矯正。

前回、『習って以来、半年位使っていなかった』と書きました。

 

その気持ちが変わったある出来事がありました。

 

それは、ある時、患者さんでO脚の方がいて「先生、O脚って良くなりますか?」と聞かれました。

当時の私は、全くO脚矯正をしていませんでしたが、その日はそれ程忙しくなく、というか暇だったので、

「実は、O脚矯正できるんですよ~。でも患者さんにはした事ないんです」といったところ、

「じゃあ、私が実験台になりますから、先生、ぜひO脚矯正をしてください」と頼まれました。

 

その日は時間があったし、「暇つぶしに一度O脚矯正をしてみようか」

そんな気持ちで、ある意味、気楽にO脚矯正をしました。

 

で、、、恐ろしい結果が出ました。

めちゃくちゃ離れていた脚が、くっついたんです!!

これには、患者さんもビックリ~!(゚o゚;;

そして、治療家歴20年で、今までにない笑顔を見ました。

 

正直「こんなに喜んでもらえるのか!?」と驚きました。

 

「こんなに喜んでもらえるなら、真剣に取り組んでみようか。やる価値はある!」とその時に、強く思いました。

この時をさかいに、O脚矯正を真剣に行い始めました。

 

この時の写真は、私にとって生涯忘れられない1枚となり、今でも時々見て、O脚矯正を始めた頃の事を思い出しています。

 

治療一筋できた私にとっての衝撃の出来事。

あなたの周りにも、そんな患者さんがおられるんじゃないでしょうか?

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

現在、無料教材 『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



 

O脚矯正を始めたきっかけ

2014年 3月 26日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

本日は、『O脚矯正を教始めることになったきっかけ』について書きます。

 

私が整体を始めるあたり入学したフィットバランス療術学院では、技術として…

・『美手【ヴィッシュ】』というエネルギー療法

・『タッチングテクニック』という筋膜調整テクニック

・『神経筋連鎖法』という痛みを素早くとるテクニック

・『アタックテクニック』という骨格調整テクニック

というテクニックを学べます。

 

O脚矯正は、通常のカリキュラムに入っていません。

なのに「なぜO脚矯正を始めるきっかけに?」って感じですね。

続けます。

 

フィットバランス療術学院では卒業時に、『美手【ヴィッシュ】セラピストA(エー)』というライセンスが与えられます。

そして、『美手【ヴィッシュ】セラピストA(エー)』を取得後、さらに難関の試験に合格した人のみに、『美手【ヴィッシュ】セラピストAA(ツーエー)』という、上級ライセンスが与えられます。

(全卒業生600名のうち、『美手【ヴィッシュ】セラピストAA(ツーエー)』は、学院講師、サテライト校学院長はじめ約30名で、卒業生の約5%程度です。)

 

その『美手【ヴィッシュ】セラピストA(エー)』の合格特典が、フィットバランス式O脚矯正で、私がO脚矯正を始めたきっかけは、フィットバランス療術学院で、上級ライセンス『美手【ヴィッシュ】セラピストAA(ツーエー)』に合格した事です。

 

しかし、大学卒業後に鍼灸の専門学校に入学して以来、20年以上治療に携わってきたため、初めはO脚矯正にそれほど熱心ではなく、O脚矯正を学んでから、半年位全くO脚矯正をしていませんでした(汗)

 

ところが、ある出来事で、私の気持ちが大きくゆらぎ、大転換が起こりました。

 

長くなるので、続きはまた次回に。

次回は『私の考えを根底から変えたある出来事』について書きます。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

現在、無料教材 『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



 

整体を始めたきっかけ

2014年 3月 23日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

本日は、私が整体を始めたきっかけについて書きます。

 

私が、保険外へ移行しようと決めたのは、8年くらい前。

当時、新聞やテレビで、柔整バッシングが盛んに行われていました。

夕方のニュースで取り上げられ、あるときは新聞の1面トップに

「柔整、不正請求」なんて見出しが踊っていました。

 

「保険施術に未来はないな」

 

そう思い、保険外に移行する決心をしました。

今では、皆さんに「行動が早い!」を言われる私ですが、当時は決断が遅く、実際どうしていいかも分からず、2~3年「あ~でもない、こ~でもない」と行動しませんでした^^;

 

そんなある時、フィットバランス療術学院の吉田正幸学院長が、セミナーを開催されることを知り、そのセミナーに参加しました。

恥ずかしながら、当時の私は、日曜日に、しかもお金を出してセミナーに参加するなんてのは、全くしていませんでした。

ホント、異例中の異例(笑)

しかし、なぜか興味をもち、セミナーに参加し、さらにあれよあれよといううちに、フィットバランス療術学院に入学を決めました。

これが、『縁』っていうものなんだと、今でもホントにそう思います。

 

吉田正幸先生、フィットバランス療術学院との出会いがなければ、今の私はありません。

 

本当に、感謝感謝です。

 

そういえば、前回のブログの最後に、

開院当初は、売上の90%以上の以上が、健康保険による施術でした。

しかし、現在は・・・

 

って書いたので、ここで書いちゃいます。

現在では、総売上の95%以上が保険外施術(自由診療)になりました。

 

保険外への移行を考え始めてから8年、実際に整体の世界に入ってから5年。

メニューを変えて、本気で保険外へ移行してから約2年。

一度も赤字になることなく、保険90%から保険が95%へ転換しました。

 

皆さんは、「スゴイ!」と言ってくれますが、この過程でも、いろいろな方と出会い、そして助けて頂きながら達成しました。

 

出会った全ての方に、感謝!!

 

次回は、O脚矯正を始めることになったきっかけについて書きます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

現在、無料教材 『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



 

初めまして、「希望(のぞみ)」 代表の中野です。

2014年 3月 22日

初めまして。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

今日は、私の自己紹介をさせていただだきます。

 

私は、昭和40年6月7日に、大阪市天王寺区で生まれました。

両親は健在で、兄弟は兄が1人います。

あと、妻が1人(笑)

子供はいません。

 

小学校、中学校は地元の公立、高校は上宮(以前は時々甲子園に出場していました)。

高校卒業後、進路が決められず、とりあえず大学に行きました。

 

大学2年の時に、鍼灸・柔整の道(当時は「整体」という選択肢はありませんでした)に進もうと決心するも、中退を選ばず卒業しました。

大学卒業後、鍼灸→柔整の専門学校に進み、今の道に進みました。

 

同期の友人が次々開業していきましたが、結局10年近く整形外科に勤務し、

平成14年1月に、大阪市天王寺区で「なかの接骨鍼灸院」を開院しました。

 

開院当初は、売上の90%以上の以上が、健康保険による施術でした。

しかし、現在は・・・

 

続きは、また次回以降のブログで書きます。

 

現在、無料教材 『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



 

ブログを開始いたしました。

2014年 3月 20日

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

この度、ブログを始めました。

1週間に3回程度更新していきますので、O脚矯正にご興味のある方は、チェックしてお老いてくださいね。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

 

現在、無料教材 『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



 

▲ページトップに戻る