アーカイブ 2015年 12月



良くなるX脚と良くならないX脚

2015年 12月 30日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

今年の業務も、昨日で終了しました。

去年に続き、今年も走って来ましたが、無事終わりを迎えることができました。

 

今年は、治療院での通常の業務に加え、1~3月に福岡、4~7月に大阪、
9~11月に東京と、3箇所でスクールを開催しました。

今後は、2~4月に大阪、9~11月に東京だけとなりますので、
3箇所での開催は、今年が最初で最後となります。

 

ここ数年、毎年「今年はゆっくりするぞ!」と思うのですが、
貧乏性なので、なかなか実現しません^^;

 

今も、「来年こそゆっくりするぞ!」と思っていますが、どうなることやら ・・・

来年の今頃も、まったく同じことを言っているかもしれません(笑)

 

本日は、『良くなるX脚と良くならないX脚』 という話です。

 

X脚には、実は2種類あります。

 

1つは、膝蓋骨が内側を向いているタイプで、
もう1つは、膝蓋骨が外側を向いているタイプです。

 

見た目も形もそれほど変わらないのですが、この2つには大きな違いがあります。

 

違いが分かりますか?

 

その違いとは…

膝蓋骨が内向きタイプは、改善が期待できますが、
膝蓋骨が外向きタイプは、改善が期待できません。

 

100%ではないけど、80~90%くらいの確率でしょうか。

 

もし、先生がO脚矯正やX脚矯正をメニュー化していて、X脚の相談を受けて、
その患者さんが膝蓋骨外向きタイプだったとしたら…

お断りした方が無難です。

 

もし、施術するのなら、

「もしかしたら改善しないかもしれないけれど」と了承を得たうえで、
施術を開始することをおススメします。

 

「O脚・X脚を、どのくらいの確率で改善できる?」

質問されたら、私はいつも

「O脚は95%以上改善できるけど、
X脚は50%くらいしか改善できない」

と答えます。

 

なぜ、50%しか改善できないかというと、
そんな理由なんですよね~

 

P.S. 今年1年ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

中野直彦

 

現在、無料教材『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html>



 

間違ったエクササイズはO脚を悪化させる

2015年 12月 21日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

本日は、『間違ったエクササイズはO脚を悪化させる』という話です。

 

巷には、様々なO脚改善のエクササイズがあるようです。

 

私の院に来られる方も、70%以上の患者さんが何らかのエクササイズをした経験が
ある方々です。

 

意味が分からないものもありますが、明らかに間違ったものも少なくありません。

 

意味が分からないものとしては…

『すり足で後ろ向きに歩く』というものです。

 

これ、ホント全く意味が分かりません^^;

なので、評価のしようがなく「ダメ」とも断言できません。

 

なぜなら、まだ私が理解していない何かがあって、
それを解決する要素が含まれていないとも限りませんので。

 

一方、良くないエクササイズの筆頭は、

「つま先を少し開いて、膝にものを挟んで屈伸する」

というもの。

 

これ、最悪です!!

 

残念ながら、悪くなることはあっても、良くなることはありません。

 

この運動をすれば、大腿部は少し隙間が狭くなります。

ただ、下腿部はかえって隙間が大きくなることが多く、間違っても美脚にはなりません。

 

例えるなら…

ヒモに結び目があるとします。

正しい方法は、言うまでもなく結び目をほどくことです。

 

「つま先を少し開いて、膝にものを挟んで屈伸する」という運動は、

結び目をほどくのではのではなく、ヒモを引っ張る行為と同じです。

 

結び目は小さくなるかもしれませんが、結び目が固くなり、ほどきにくくなりますよね?

「膝にものを挟んで屈伸する」というエクササイズは、結構一般的に言われいるみたいです。

 

なので、もしかしたら先生の患者さんも、このエクササイズをしているかもしれません。

もし、このエクササイズをしていたら、即刻やめるように言ってあげてくださいね~^^

 

最後に、もう一度書きます。

間違ったエクササイズはO脚を悪化させます。

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

中野直彦

 

現在、無料教材『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html>



 

新大阪でO脚セミナーを行いました。

2015年 12月 7日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

12月6日に、新大阪でO脚セミナーを行いました。

DSC01439

DSC01455

年間2000人以上のO脚矯正を行う施術者だから知っている
『テレビ・ネット・雑誌では知ることのできないO脚の真実』

と題し、毎日10名以上のO脚矯正を行っていて気づいたことや
一般に知れているO脚・O脚矯正の情報で、間違っているものについて
お話ししました。

 

最近は、ブログやメルマガなどで情報を公開しているので、
以前のように、「全くの初耳」というようなことが減り、
ちょっと反応が悪くなりました^^;

 

でも、サラッと読むだけなのと、じっくり話を聞くのとでは違うようで、
ほとんどの方が驚かれました。

 

今回のセミナーは、来年2月から始まる5期大阪コースのプレセミナーを兼ねていて、
セミナー終了後にスクール説明会を行いました。

その場で4名の方がからスクールへのお申込みをいただき、「検討中」という方が
9名おられます。

 

5期も無事開催できそうです^^

 

5期は、来年2月14日、3月13日、4月10日に行います。

http://okyaku-nozomi.com/

 

スクールにご興味がある方は、下記問い合わせフォームから、
ご連絡くださいませ。

http://okyaku-nozomi.com/contact.html

 

次回の開催は、来年9~11月に東京で、大阪は再来年の2~4月開催です。

 

O脚矯正で本当に結果を出している治療院・サロンは、それほど多くありません。

そのため、相当数のO脚でお悩みの方がおられます。

 

当スクールでは、O脚でお悩みの方のお力になれるよう、全力でサポートしていきます。

『O脚でお悩みの方の力になりたい』という方は、ご検討くださいね~

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

中野直彦

 

現在、無料教材『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html>



 

4期生の講義が終了しました!

2015年 12月 4日

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

平成27年9月~11月まで行っていた4期が終了しました。

IMG_1209

IMG_1220

4期は、プレセミナーで14人の申し込みがあり、当初木曜日だけだったのですが、
予定を変更して、前日の水曜日にも行いました。

今回は、0期・1期・2期の方も多数参加してくれました。

 

実は、3期から少しリニューアルしたので、参加された0期~2期の方から、
「全然違う」という感想をいただきました。

 

理屈は変わっていないのですが、より力を使わない方法に変えたため、

「楽になったので、これからもっとO脚矯正の予約を入れます」

と、特に女性の先生方から喜ばれました。

 

確実に体の負担は減っていて、私は1日に18人したことがありますが、
全然平気でした^^

 

最終回、体調不良や急用で3名の方が欠席され、少し寂しい最終回となりましたが、
これからそれぞれの地域で、O脚の方の悩みに応えてくれることでしょう。

 

来年2月から4月まで、大阪で5期生を行います。

今後も、本当にO脚を改善することが出来るセラピストを輩出できるよう、
頑張りたいと思います。

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

現在、無料教材『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



 

▲ページトップに戻る