O脚と大腿四頭筋の関係

こんばんは。

O脚矯正・美脚矯正専門スクール「希望(のぞみ)」 代表の中野直彦です。

 

本日は、『O脚と大腿四頭筋の関係』というお話です。

 

本格的にO脚矯正を始めてもうすぐ5年になりますが、
今更ながら、多くの新たな気づきがあります。

 

最近、いやとくにスクールを始めてから、これがちょくちょく起こりますが、
理由は2つあります。

 

1つは、スクール生の方から質問されるからです。

1人で施術していた時は、特に疑問に思わなかった事でも、
スクール生から質問され、そして考える。

その結果、新たにことに気付く事が多くあります。

 

そして、2つめが、スクール生の方々、セミナーに参加して下さる方、
メルマガやブログを読んで下さっている方・・・

全ての方々に、「少しでも良い情報をお伝えしたい」と思い、
センサーを敏感に働かせてながら、日々施術してるからです。

 

2つめの事から、最近新しいことに気づきました。

 

これ、まだどこでも話していません。

もしかしたら、スクールの講義中にぽろっと喋ったかもしれませんが。

 

それが、タイトルの『O脚と大腿四頭筋の関係』です。

 

私は、他のブログをあまり読みません。

なぜなら、ほとんどが、「内転筋が」とか「骨盤が」とかしか書いていないからです。

 

最近は、時々「内転筋は関係ない」とか「骨盤は関係ない」というのを見かけますが、
私や、当スクール生の方々以外では、ごくごく稀です。

 

話を戻します。

読まないから、「たぶん」ですが、O脚と大腿四頭筋の関連を書くのは、
私が初めてじゃないでしょうか。

もし、「見たことがあるぞ」という方は、ぜひ教えてください。

 

O脚と内転筋の関係については、良く目や耳にすると思います。

先程も書いたように、「全く関係ない!!」と言い切っているのは、
ごくごく少数で、多くの施術所で、いまだにO脚矯正と称して
内転筋のトレーニングが行われている現実があります。

 

今回は、その件はおいといて、大腿四頭筋の関連について書きます。

 

あなたは、O脚と大腿四頭筋が関係あると思いますか?

 

これ、実はあるんです。

肩こりや腰痛、その他の多くの場合も同じだと思いますが、
良くなるのが早い方もいれば遅い方もいます。

 

最近気づいたのは、

『大腿四頭筋の筋力が強い人はO脚の改善が遅い』

ということ。

 

最近は、大腿四頭筋の筋力が強い人が来たら、
「あーーー^^;」て思ったりします(笑)

 

間違えないで頂きたいのですが、

『大腿四頭筋の筋力が強い人はO脚になりやすい」

という意味ではありません。

 

「大腿四頭筋が強いとO脚になりやすいか?」と聞かれれば、
未検証なので、今のところ Yes とも No とも断定できません。

この件は、これから検証していきます。

 

これらは、ちょっと考えてみれば、当たり前な話なのですが、
1人で黙々とO脚矯正していたら、一生気づかなかったかもしれません。

 

つい最近気づいたことなので、ほとんど話したことがありません。

先程も書きましたが、『スクールの講義中に話したがあるかも』
という程度です。

 

理由を書くと長くなるし、この説明をするために、また別の細かい説明が必要です。

 

なので、またの機会に!

 

P.S. 7月21日のセミナーでは、別の細かい説明を行いますので、
『O脚と大腿四頭筋の関係』について、お話しするつもりです。

ご興味のある方は、ぜひご参加くださいね^^

 

『あなたのO脚の常識が180度引っくり返るセミナー』

テレビ・ネット・雑誌などでは知ることのできない『O脚の真実』
についてお話します。

http://okyaku-nozomi.com/seminar01.html

 

本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

中野直彦

 

現在、無料教材『O脚矯正をする際に、治療家が絶対に理解しておくべき7つの脚のタイプ』(PDF) をプレゼントしています。

ご希望の方は、下記URLをクリックしてください!

http://www.okyaku-nozomi.com/present.html



PDF無料プレゼント



▲ページトップに戻る